Menu

誕生日プレゼントを渡すタイミングはいつ?~バースデー大作戦!~

誕生日プレゼントに、花束や、アレンジメントフラワーなどプレゼントされればどんなに感激でしょうか。いまどき、いろいろなプレゼントの選択肢がありますが、私達の頭から、決して切り離すことができないのがお花です。

【誕生日プレゼントを渡すタイミング】

男性も人たち結構、女性に誕生日プレゼントを渡すタイミングに悩むケースがあるようです。誕生日プレゼントの中身も大事ですが、タイミングを見失うと高価の誕生日プレゼントも、価値をなくしてしまう恐れだってあります。

女性の人たちも、しっかりタイミングを意識していることでしょう。

【お花の誕生日プレゼント】

実際に、お花って鮮度が命だったりするので、よりタイミングを意識する必要があります。だから、男性たちは、誕生日プレゼントにお花を購入した場合、すぐに渡したいという気持ちをどうしても持ってしまうものです。

タイミングは、実際にそれでOKでしょう。花束なんて、持っていてすぐに判ってしまうものですし、そのままずっと持っているのも変ではありませんか。

女の子が期待するだけ期待して、そのお花が、別の人にあげるために購入したということがあってはならないです。

そもそも、プレゼントに意外性を持たせたいからタイミングについて考えるものの、お花に対してはそれがなかなか実現できるものでありません。

お花というモノのが、しっかり意外性を持っていてくれるから、そんな誕生日プレゼントの渡し方でもいいと思うのです。

【アレンジメントフラワーだから一番に渡したい】

アレンジメントフラワーというのもそうでしょう。とにかくアレンジメントフラワーなどでなければ、鞄の中に入れておいて、レストランなどで、タイミングをうかがうというのも方法です。

しかしアレンジメントフラワーは、基本そうではありません。ということは、大事なのは、彼女とどこで出会うかということです。そのような出会いの瞬間をどこにしたらいいかということも同時に考えておきたいですね。

お花をプレゼントするとき、帰り際、隠したお花をそっと出し、相手を驚かせるように感激させたいという気持ちも理解することができますが、ほとんど不可能と言っていいでしょう。

出会い際も、別れ際もほとんど大差ないという考えでいいのではないでしょうか。

【レストランで渡す】

しかし、方法によっては誕生日プレゼントをレストランでロマンチックな環境で渡すという方法もあります。そのようなときは、あらかじめお店をしっかり決めておき、お店の人たちにアレンジメントフラワーなど預かってもらっておけばいいのです。

そして、食事がある程度済んで、デザートなど食べているときに、お花を渡すというのは、とてもロマンチックなサプライズです。

しかし、その前に一度、レストランに行って、お花を預けておかなければならないですし。

いかがでしょうか。みなさんに愛情があれば、それも可能ではないでしょうか。いろいろなアイデアを考えてみましょう。